ファッションについて独自の解釈と選び方の指南

俺的30代のファッションメンズ考察

ひたすら自分の道をいけ!30代に贈るファッションメンズの指針

メンズファッション

30代のファッションメンズと言うと、何だか少し堅苦しいファッションをイメージしてしまうかもしれません。私の経験上、女性のファッションの評価と言うのは、見た目30パーセント程度、あとは雰囲気だと思います。もちろん生まれつきイケメンと言うのはアドバンテージですよね!悔しいけど、経験上見た目の良い男には勝てないことが多いです。

 

しかし、見た目がすべてではありませんし、あなたの狙っている女性、お気に入りの女性が全てがイケメンがタイプと言うことはないでしょう。何がいいたいのかと言うと、30代ファッションメンズにおいて、服装選びのコツは下手に出過ぎてはいけない!ということです。なぜなら相手の顔いろをうかがうような姿勢でファッションを選んでしまっては相手の評価が気になるし、また相手のさじ加減一つであなたのすべての評価が決まってしまいます。女性の男性に対する希望のファッションなんていうものはある程度ふわっとしたもので良いはず。気にするのは清潔感とか、スタイル感でしょう!それ以外にいったい何を着ていってダメだと言われて、良いといわれるのか私は理解に苦しんでしまいます(笑)

 

さぁ30代よ好きなメンズファッションを選ぼう

 

 

30代ファッションメンズでおススメなのはメンズスタイル!メンズスタイルは30代でもメッチャカッコよく着られるアイテムを女性の意見を取り入れて入荷しているので、30代でモテるということを前提にアイテムがチョイスされております。ファッションは女性に見られてこそ、見てくれる人がいてこそと考えている方ならメンズスタイルをチェックしてみてください。ファッションの系統はストリート系でもラフな感じからきれいめ系まで揃えていてちょっと悪っぽい大人になれるファッションが見つかります♪

 

メンズスタイル

 

 

 

30代ファッションメンズでおススメナンバー2はスプートニクス。スプートニクスは落ち着いた大人ファッションが好きな方におススメです。落ち着いているといっても地味なアイテムという意味では全くありません。きれいめ系などが好きな方にはもってこいです。アイテムも上品なものが多いのが特徴で、全体的に清潔感あふれるスタイルがコーディネート可能なのです。やっぱりメンズのファッションはまずは清潔感!メンズファッションできれいな清潔感を求めたいと言うときはスプートニクスが良いですよ♪もちろん大人な洗練されたファッションを目指したいという方におススメ出来ます。

 

SPUTNICKS

 

 

 

30代ファッションメンズでおすすめナンバー3はインフォアブソ。インフォアブソはストリート系のファッションが主流です。タイトフィットだけではなくゆったりしたファッションなども良いと感じていらっしゃる方は是非チェックしてみてください。上品なアイテムでかつストリート感がある大人なファッションが見つかりますよ♪ちょっとアクセントとして面白みのあるアイテムを探したい!という方におすすめなのがこのインフォアブソです。

 

infoabso

 

自分の好きなものを自分の好きなように着て何が悪い?

 

ある程度自分本位で決められないファッションに何が楽しいのか?女性に決めてもらったと言うか女性の評価が高いと言う視点でファッションを男性が選んでいったい何が面白いのでしょうか。店舗で女性の評価が高いファッションなんていうコピーがあってあなたは買いますか?私?そのファッションがカッコいいと思えば買いますけど、あからさま過ぎてちょっと手が出しづらいと思います!難しいところですが、私は逆にそんな女の子なんかこっちから願い下げ!という風に言えればカッコいいのですが、タナボタ狙いで、ファッション程度でひょっとして良い感じになってくれるなら安いものだと思うかもしれません。カッコつけるなら最後まで行きたいところですが、とにかくファッションを自分らしく選べないなんていう縛りは一切ないはずです。そんなキャッチコピーのサイトがあっても自分が好きだと思えば買えば良いと言うだけの話なんです。ようはどこまで行ったってファッションなんていうのは、自分が楽しめなければ面白くもなんともないし、またせっかく女性の評価が高い服だからということで買っても、相手があまり良い感じじゃなかったら元も子もありませんよ!


実は女性の目をだますのは簡単♪

メンズファッション

女性が相手に求めるものっていうのは大体の女の子は相手に良い子いい子されたいとか、ちょっと相手から下にみられると言うか守られたいっていう意識が働くじゃないですか。そういう風潮があるのは、男性の力が強くて、女性のほうが弱いと言う前時代的な考えかもしれませんが、女性が社会に進出するのと、本質的な男性女性の役割というものはそう簡単には変わるものではありません。そんなパラダイムのシフトが起きているなんて私は聞いたことがありません。だから女性の目線で選んだファッションじゃないと付き合うことが出来ないとか、女性の評価がガタ落ちなんていうことは今のところ起きてはいませんから安心して好きなメンズファッションを選ぶべきでしょう。

 

これは年齢的に考えてももしかりに30代がファッションメンズを選ぶと言う場合はどうでしょうか。そこでも好きな服を子供みたいな服を着ていっても良いと言えるのか?と言うジレンマが起こります。私の答えはそれは、着ていけばいいだろ!というものです。なぜならそれがカッコいいと自分で思っていればそれで間違いなく幸せだから!ようは自分が幸せなのかそうではないのか?という点が私が選ぶ30代のメンズ服についての考え方だからなのです。

 

突飛なファッションもありでしょう。派手なカラーリングの髪型だって良いでしょう。それで良しとすればそれで良いのです。誰かが選んだファッションなんておもしろくもなんともない!ただの下心に他ありません。だから好きな服を好きなように選ぶのが一番良いと言えるのです。

 

そうして女性にカッコいいとか評価されればそれはとても嬉しいことですよね。俺のことわかってくれてんじゃんかわいいやつだな―お前はってなりますよね。私の経験上、結構そういことがあるので、自分としてはかなり恵まれた生活を送ってきていると思います。自分の好きな服を着て、とても女性に評価される。みんながオシャレっていってくれなくても良いんですよ。たまに言われれば。それはそれでモテファッションに他ありません。それで良いんです。

 

もちろんおっさんになってからもファッション好きは変わらないですね。ですから、一応流行とかも気にしますけど、ようはスタイルなんです。ある特定のアイテムが流行っているから買おうとかそういうのではなく、あくまで流行のスタイルを知っておけば、アイテムを買うときにこういった形のものとか、こういったシェイプに見える服を購入しようとか通販でも選び方の方向性が分かってくるはずです。

 

大たい多くの男性がファッション選びについて難しく考えすぎているのと、ファッション雑誌もサイトも同じように難しく説明しすぎています。僕から言わせればそんな感じなのです。30代のメンズはこの服を選べ!それはどうもありがとう!僕は遠慮しておくよ。ノーサンキューってな感じです(笑)


それでも自分の思った道を突き進めば良い

メンズファッション

好きなものを選べと言っておきながら流行を追うと言うのはどういうことなの?

 

そんな声が聞こえてきそうです。それは私の選び方の問題であって、私のファッションと言うのはある程度女性の声を聞きたいのです。もちろん同性であっても良いのですが、カッコいいと言われたいと言う欲求はゼロではないのです。ですが、その選び方の基準と言うのは自分本位の選び方です。しかし、アイテムを選ぶ際にカッコいい形のものとか、着てみて姿かたちが整っているのか(もちろん流行的に見て)と言うチェックはします。通販も利用しますが、モデルが着ている姿かたちを見て、自分でもイケそうだと思ったら通販します。

 

メンズファッションの通販がとっても便利と言える

 

今は通販も便利になってきていて、そのうち店舗型のファッション販売と言うのはなくなってしまうかもしれないですね。接客してもらいたいと言う方は、ある程度なじみの店とか、特定のブランドとか、そういったショップだけが残っていくのではないでしょうか。だってどこにいたって自分の好きなものが手にできる可能性があるのですよ!以前とは大違いです。

 

以前はファッションの発信地は渋谷とか裏原みたいなところがありました。裏原って行ったことあります?私はよくわかんなかったです。それで良いと思うんです。自分がカッコいいと思えるファッションは地元のショップで手に入りました。そこ以外に行く必要性がなかったのです。

 

裏原というものは、ある意味、この場所はそういうオシャレ発信地だよと言う建前があって初めて成り立つものです。通販がなかった時代や通販の発達がなかった時代にはそういう東京まで出られる人が手にできるアイテム類が多数あったはずです。しかし今はわざわざ渋谷とかまで行かなくたってどこにいたって最先端のアイテムを手に入れられるんですから!なんでわざわざ人の多い渋谷行かないといけないのか理解不能です。

 

何がいいたいのかと言うと、地域の優位性というものが今はとても薄れてきていて、渋谷だからオシャレと言うイメージはほぼ崩れ去ったといっても良いでしょう。わざわざ渋谷に集まんなくたって他でもできると言う意味です。マイルドヤンキーとかが流行るのもインターネットの隆盛があるからです。



ホーム RSS購読 サイトマップ